桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

やればできるはず 磐田戦プレビュー

明日は2週間ぶりのリーグ再開

天皇杯というアクシデントはあったが

リーグ戦(入れ替え戦)に集中しなさい

という啓示だと考えていくしかない

リーグ戦もLAST5

昨年の今頃は・・・・

今週のビックニュースはモリシの負傷

チームにとって影響は大ですが

今はじっくり治療に専念してもらいたい


モリシのためにということで

チームがいちがんになる起爆剤と思って

前向きにいきまっしょい

さて対戦相手は最近復調しつつある磐田

ここ5試合で4勝1敗

横浜 G大阪 浦和に勝利しているから

本物でしょう

唯一負けているのは福岡

それも今まで一度も負けていなかった博多の森での敗戦

確か磐田は今回初めて福岡に負けたのでは?

やはりサッカーはメンタルが大事だと言うことでしょう

絶対に負けたくないという 気持ちで闘えば

いい試合ができるということでしょう

セレッソは正直磐田にとって相性はよくないですよ

対戦成績は7勝14敗2分

まあゴン5得点のトラウマもあるしね

でもそれは過去のこと

磐田は今回正直やりにくいと思う

河村だけでなく名波がいるもの

どのような気持ちで戦ってくるかわかりにくいが

あまりいい気分ではないと思う

そのやりにくさに期待したいと思う


スタメン予想

        吉田


 前田    江添   山崎

     下村   ビンゴ 

苔口               ゼ

        名波

 

     大久保  西澤    


     カレン  前田


福西              太田


   ファブリシオ  菊池

上田   金   大井   犬塚

 

        川口

古橋と服部が出場停止か

ゼも週明け別べニューだったし

主力3人不在のセレッソ

苦戦が予想されるが

やればできるの精神で行くしかない

他チームの勝敗がどうのこうのというよりも

自らの精神力=メンタルとの戦いになると思う

今期の磐田のゴール数をチェックしてみると

前田 12

福西 7

太田 6

カレン 5

ファブリシオ 4

金 西 成岡 3


満遍なくゴールしているなと言う印象

シュート数ナンバーワンは太田選手なんですね


OPTAによると磐田は

エリア内進出数とボールロスト数

はリーグナンバーワンの数字です


ボールを失わずにゴール前まで来ていると

いうことでしょう


ちなみにペナルティエリア脇侵入もトップなので

ということは両サイドからの攻撃が主体と言うことか


ワーストなのはこぼれ球奪取


これはカウンターがうまくないと言う感じでしょうか

自分のイメージでは相手コーナーキックからの

即攻が多いイメージがある

(ガンバ戦の決勝点の形)

以上のデーターから対磐田の攻略法は

?守備重視でとにかく失点を防ぐ

(後半勝負と言う言葉は禁止)


?絶対に先取点を取らせない

(先行逃げ切りが得意なチームっぽい)


?両サイドのケアがとてつもなく大事

それが一番大事


?ほとんど磐田がボール支配するだろうから

セレッソは耐えてカウンターに徹する

(オシンサッカー)

こんなプランでしょうね

とにかく無失点が勝ち点奪取につながるのだから


明日はスカパーでLIVE中継がある
いろんな意味で楽しみにしておくとしますか