桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

どこにいるかではなく 何をするのか

昨日ヒロ寺平さんの朝番組

HIRO T'S MORNING JAMが昨日終わってしまた

FMCOCOLOに移籍するんだけど

ずっと朝の顔だったから

やっぱりさみしいものがある

月曜日から802聴くかどうか悩んでる

後任者があれなので

最後の最後までジャイアン的な先輩風吹かしてたけど

あれにも事情があったのか

http://funky802.com/newprogram/

最後泣きはるのかともて聞いてたんだけど

BBSがパンクしてそれどころじゃなかったらしい

結局いつもどおりの感じで

月曜日にCOCOLOで会いましょうピースで

普通に終わったんだけど


最後の曲SALINGとこの言葉にしびれたわ

「どこにいるかではなく 何をするのか」

多くは語っていないけど 802から765への移動は

本意ではないということでしょ

でも決まった以上は自分のいる場所で

頑張るということだよね

765 かかってる曲はJUSTFITしてるんだけど

スポンサーとかつくりがアレなんですよね

それも含めて765を広めていくために

最後の仕事をするという感じだよな

マーキー谷口って最後どういう感じだったか覚えてないけど

こういう感じではなかったように思う

それをひとことで閉めた技術に感動してた

これが 802終わりのはじまりにならなきゃいいけど

桜のシーズンは出会いと別れのシーズンですね

私もヒロ寺平さんと同じく 新たな職場で再起動することになりました
なんどめだナウシカなんて言わないよ絶対)


ヒロ寺平FM802卒業「1つの節目」 - 芸能ニュース : nikkansports.com http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130328-1104091.html


大阪のラジオ局FM802の人気DJヒロ寺平(61)が28日、

14年半続けた朝の看板番組「HIRO T’S MORNING JAM」

(月〜木曜、午前6時)を降板した。1989年の開局時から

約24年間務めたFM802からも「卒業」、来週4月1日からは、

同局が運営する40歳以上をターゲットにしたFM COCOLO(ココロ)

の新番組「HIRO T’S AMUSIC MORNING」へ移る。


 最後のオンエアとなったこの日、リスナーから番組終了を惜しむ声や、

思い出を振り返るメッセージが相次いだ。花束を持って駆けつけた

シンガーソングライター馬場俊英ら関係者を前にした挨拶で

「感謝の気持ちでいっぱい。ココロに移りオンエアは続くが、

802のリスナーにとっては1つの『終わり』。だからこそ

ココロを認知させるよう頑張りたい。1つの区切りで節目です」と話した。


 番組の最後で「どこにいるかではなく、何をやるか」とリスナーに

熱く語り掛け、4月から「8メートル70センチ隣のスタジオ」で新しい朝の顔を見せる。


 寺平はDJとディレクション、ミキシングなどのオンエア作業を

全てこなすためスタジオの副調整室から放送するスタイル。

音楽の深い知識と、柔らかい声で関西のラジオ業界をリードした。

95年にはギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞を受賞した。


 FM802は昨年4月から「1局2波」を運営。人気DJの局間交流をすすめている。

 [2013年3月28日13時37分]