桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

手放しでは喜べない結果

そりゃ嬉しいですよ なんてったって久しぶりのナビスコ勝利ですから
でも飛車角抜けた浦和だからなんとも言えないわけで

スタメン見てまず驚いた 動ける監督なのか!

ワントップにバンド ボランチに黒木 トップ下にヨーイチロー
温存したのか 
五輪を考えたのか
アレを変えてみたくなったのか  
真実はどれか?

主審はアレな佐藤さん 
解説はヤッヒー どれだけ攻撃で褒められる加賀
久じぶりに浦和の試合見たけど ブーイングがここちいいけど
している内容が微妙な件について

立ち上がりからセレッペース
3バックの開いた逆サイドのスペースを狙う攻撃と3バックからのパスカットが効果的
バンドさんを筆頭にに前線からの守備効いてますね
守備も問題ないけど 問題は攻撃(`・ω・´)

キヨとカッキーは合うね ブランキーさんは空気が違うなとおもたら
清武のシュートがDFに当たって角度が変わりポストに当たってからのゴールイン
11分といういい時間帯に先制  

昨年の浦和戦の清武ゴールもああいう感じだったなと
クリアミス拾ったのシャケだろうか
そこからのつなぎがよかった

2点目が勝負だよねとおもって課題の攻撃に注目してたんだけど
ワントップが機能してないように気がしたが
周りを生かす動きをしているので 問題はない
下がってボール受けることで楔にはなれるし 周りを生かしてたから
 
でもパスが繫がらんしサイド使えてない>< 中しか責め手がないから
バイタル固められて逆襲を食らう形になる  

お互いにパスミスとパスカット合戦モードに
浦和はやっぱりサブ組の動きが悪い(主力のサッカーは見てませんけど何か?)
サイドは躍動してるけど切り崩せてない

でもセレッソの方がアレ
30分過ぎから中盤支配されて押し込まれだしてヤバイなとおもてたら
縦ポン一発で右サイド裏取られて 元気の切り崩しから流し込まれてあっさり同点

中盤使えないのならああいう縦ポンサッカーがいいよね

このままズルズルいくかなとおもたら
直後のコーナーキックからキタミタコウタ!
バンドのヘッドがよかったな

これは浦和かなりダメージあるでしょ
追いついた直後に勝ち越されたので
試合的には均衡した内容だがいい気分で後半へ

ミシャいきなりの野田柏木投入かよ 2枚替えでガチモードやね
セレッソは変化無し

案の定柏木投入で中盤が支配されだして
ボールに絡むのでいろいろな攻撃への覚悟をしていたら 

ブランキーさんキター 
縦ポンであっさり3点目
やっぱり1.5列目的な方がいいね
切り返し方が匠!  前目で使うべきであることを再認識

後半5分といういい時間帯に点取れた
浦和のゴールと似たような感じだよね

ソアレスのハーフタイムの指示が
スピードアップ
攻撃のスイッチをいれろ

必要なのはスピードだよな

浦和は柏木経由での波状攻撃開始
でも守備は崩れてない

ヨーイチローカウンターへの動き出しはいい
シュートはアレだっけど

ミシャ勝負の3枚目 阿部投入

守備がかき回されてる  ここが踏ん張り処
バンドの守備はいいね

シャケのネンイチ来たかとおもた

バンドシュート撃ってもいいよな
にしてもお互いにクリアミス多すぎ

永井投入ブランキーさんと交代
4−4−2がどうなるかとおもてたら

バンドキター
切り返しからのシュートがうめえ><
安心の3点差

こうなれば後は守備的で良いよね
そのままのスコアで試合終了

いい時間帯の得点がよかったけど
課題はありますよね

そのあたりを明日にでも


ヤッヒーが川崎の監督なのか
マンデーセレクションなくなるのかね(`・ω・´)



新監督に風間八宏氏!筑波大再建の立役者がJ初指揮…川崎:Jリーグ:サッカー:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20120419-OHT1T00021.htm