桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

積み上げてきたモノの差

昨夜はテンション高くて眠れませんでした
大晦日まで仕事なのに

昨日ブログの件もあるけど
そういうもんじゃないと思ってる
見るべき人は見てると思うので

眠れなかったのは今日の試合のことを考えてたから

寝起きでエルゴラ来るのwktkしてたら
もはや休刊モード

火曜が合併号だったんですね
詳しく読んでないからスルーしてました><

改めて読み直しましたけど
扱い大きいですね

「積み上げてきたモノの差」ですか

こっちも積み上げて来ましたけど何か?

この前の試合みましたけど(延長がなかったからこっちは録画)



エルゴラによると前半はパーフェクトで
後半は何度も決定機を作られたとかなんとか

じっくり見ましたけど確かに堅守ですよね
石川のゴラッソが決まった時点で
勝つとしたら1-0かなとおもたら案の定そうだった

じっくり見ましたけど確かに堅守ですよね
攻撃はそれほど迫力を感じませんでしたが

選手交代すると機能が低下するふんいきも変わらず
先行されたらヤバイということはインプットできた

いかに焦らせるかですよね


さてわがセレッソ
清水戦はしんどい試合でしたが
決定機を決めていれば楽な試合だったはず

先制したのはよかったけど
今年何度も見受けられたゴール後の悪夢の10分間という伝統は顕在

あのACLワランド16のように
0-0でいって後半40分に先制する方がやっぱりいいわけで

そういう意味で後半勝負がいいのかなと
それとも慣れ親しつつあるPK戦までなだれ込むか

次の試合は考えてない
目の前の一戦に集中するだけですね


長居のなんたらという言葉が飛び交っていますが
全ては過去のこと 触れるべきではない

ただこのブログの中の人
よく見てるんですよね FC東京

平日しかいけないのでどうしても観戦数が少ないんですけど
昨年2試合見てるはず 両方とも水曜開催だったから

ひとつはナビスコ戦もうひとつはキンチョウスタジアム2戦目
1勝1敗ですね

カップ戦での勝ち抜けが 昨日のことのように今はっきりと思い出す
ルイルイのゴラッソで先制するも....最後にひっくり返されたな試合

キンチョウの試合は4-1で快勝だったけど
あれは相手の退場が大きかったから
評価の仕様もない

先に点をとって追加点さえ取れればという感じでしょうね

J1復帰経由アジア行きを目指すチームだから
そう簡単な試合には成るはずもない

セレッソは扇原が出場停止から復帰
おそらくボランチに入ることでボギョン2列目
村田がベンチでしょうか

0-0でのゲームを進めて
後半から弾丸小僧の投入で流れを変える様な気がする

サイア人後の村田はキレキレ
ラッキーボーイの雰囲気はある

相手は堅守 高さで勝負したらあかん
トライアングルのパスで切り裂くだけ

丸橋がやってくれそうな気がする!

アレなのでチームは一丸だし
ホームで戦える有利もある

こちとて積み上げてきたモノはある
フルメンバー揃うまで時間かかったけど

その証明をFC東京様にぶつけるだけだ

NHKだから延長も録画漏れはないはず
朗報を聞けることを楽しみにしながら
仕事がんばりますわ

さてどうなりますやら


NHK総合 13時から