桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

嬉しい悲鳴

今朝寝起きでエルゴラを取りにいくと
こういう表紙で少し驚く

$桜色舞うころ

全国版が浦和鹿島だったことを知っていたので
思わず何じゃこりゃと思ってしまった

躍進するってこういうことなんですね

香川の扱いも最近でかいけど
いろんなことで違和感を感じる

やってるサッカーはさほど替わってないのに
ここまで注目度が変わるんだなと

上位になると扱いいいんですね

そして今日発売のサッカーダイジェスト

$桜色舞うころ


http://www.wsdnet.com/SD/sd100914.html
躍進セレッソ大阪に学ぶ
昇格チームの生きる道


http://www.wsdnet.com/SD/sd100914_m.html
乾&家長「快進撃の理由」
C大阪・戦術分析「最小失点は偶然ではない」
データ分析「数字で観る快進撃」
インタビュー レヴィー・クルピ「どこまでも攻撃的に」
クラブの歴史と強化ビジョン「ジェットコースタークラブが行き着いた現在地」
考察「昇格クラブの明暗を分かつもの」
インタビュー 
永井龍(U19日本代表/C大阪)「ゴールしかない」

いろいろ凄すぎて何も言えない状態

まだ購入してないけど
守備で昇格したチームはしんどいとか
フィニッシュで終われてるとか
前線からの守備が効いてるという話だと思う

早く買いにいかないとね
楽しみですわ

追伸
ザッケローニについては明日にでも