桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

体はメンタルが動かしている

夏の三連戦が終わり
気がつけばセレッソだけが
無傷の三連勝ということになる

試合を振り返ろうと
関西では今日発売のエルゴラを見る


一丸の桜 カシマも征服
桜の進軍 王者を撃破

踊る見出しだけじゃなく
鹿島選手のコメントにも
おもわず腰を引く

詳しくは買って読んでね(はあと)

全く実感がないんですが
いろいろ見えてくるものありますね

鹿島戦試合終了後の歓喜の輪
アレ見た瞬間チームがいい状況だなとおもた

播戸さんのエッセーをさらに思い出す

サッカーマインド:セレッソも熱い!=播戸竜二
http://mainichi.jp/enta/sports/soccer/news/20100820dde035070024000c.html

シーズンの最初のころはJ1でプレーするのが初めての選手や新たに移籍してきた選手が多く、
チームとして不安定な時期を過ごしてきましたが、ここ最近は連係も良くなり、
みんなが自信を持ってプレーしています。

そしてその自信を深めているのが勝利です。
勝つことがすべてではないですが、勝つことでいいサイクルになるのは間違いないです。
この夏の暑い時期。選手は大変です。夏休みということもあり、試合が連続してあります。
涼しい時でさえ、週2試合するのは大変です。
それを暑い時にするのは、精神的にも肉体的にも大変です。
しかし、セレッソの選手はみんな若いし、もっとやってやろうという意欲のある選手ばかりです。
また試合か。じゃなくて、もっとやりたい。もっとゴールを決めたい。
もっと有名になりたいという選手ばかりです。

こういうメンタルは非常に重要で、体はメンタルが動かしているといってもいいと思います。

なるほどね
勝つことでいいサイクルになり
さらなる向上心が
さらにチームをいいサイクルにさせるわけか

先や上のことは考えずに目の前に挑んでいくことでしょうね
今は......


【J1:第20節 鹿島 vs C大阪】レポート:
止まらないセレッソの快進撃!今季初の3連勝で暫定2位に躍り出る(10.08.22)

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00105744.html