桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

一生に一度あるかないかのチャンス

代表合宿が始まったけど
招集者に体調不良や怪我人が続出している

スタメン候補者が離脱するわけだから
サブ組みにとってはビッグチャンス到来だ

そこで気になるコメントを見つけた

山口スタメンのチャンス「一生に一度あるかないか」

http://www.sponichi.co.jp/osaka/socc/200905/26/socc220640.html

闘莉王の合流が遅れる中、DF山口がチリ戦で先発する

可能性が出てきた。

約2年7カ月ぶりに代表復帰を果たしたものの、

まだ出場経験のない31歳。


「一生に一度あるかないかのチャンス。

自分の持っているものを出したい」


と日の丸デビューへ意欲を見せた。


この合宿期間中には家族と北海道&東京旅行に

出かける予定だったが、
招集の報告が入って、慌ててキャンセル。


それでも「家族も長居に来るって言ってたし、

頑張ってるところを見せたい。


(G大阪とは)違った青のユニホーム姿を

見せられたら」と腕ぶした。

想定の範囲外というような家族旅行の変更ですが
以外にも代表出場暦なかったんですね

確かに今回は一生に一度のチャンスになる

DF不足の今ここで結果を出せば代表に定着できる
得点力もあるしね


「代表は人生を懸けて戦う価値がある舞台」
といっている以上心に秘めた想いものあるはずだ


明日は若い選手の活躍も期待しますが
ベテランの決意にも注目するつもりです