桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

優勝にはまだ早い

読んでおもわず涙があふれそうになった


今週のサカマガに掲載された
モリシの引退インタビュー

心技体の話 

運命的な36歳での引退

代表でのゴールよりも・・・・など
心にしみる話が多い


二度の長居の悲劇 

掴めそうで掴めなかった天皇杯

自分の決定力があれば

運命は違っていた
と語っていましたがそうではないはず

いろんな面で攻守に貢献してたから
決定力は気にはならなかった

それも含めたのが「モリシのゴールが見たい」
というコールだったような気がする


インタビューで一番印象に残ったのは
「優勝するにはまだ早い」という

モリシの前向きな答え

優勝という目標を達成した時点で

今後成長するための目標がなくなるから
まだ優勝してはいけない的な意味で発言だったと思う


サッカーの神様も相当意地悪だと思うけど
前向きに考えるとそうなるんだろうな


自己責任というかすべて自分の所為にしているのが
ここまで活躍してきた理由のはず


インタビューの最後に
岡ちゃんの「モリシの監督姿見てみたいわ」

というネタがあるが
見返すためにも頑張ってほしいです


何かの雑誌でとある解説者がモリシは練習にストイックだから
きっとコーチ業に向いているはずという記事があったから
監督という漢字がかけなくても大丈夫ですわ


私はこれからもモリシについてゆくわ
夢の続きをもう一度


追伸
29日天皇杯解説デビューは見ものですね