桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

私は客観的に見れるんです

Jリーグもラスト4
J1の優勝争いも混沌としてきましたが
残留争いも混沌としております

史上稀にみる高い勝ち点での争いなので

かなり盛り上がりそうですな

現在の順位表を見ると

                            得 失          過去五試合
10 横浜 39 3  京都 千葉 東京V 浦和  5 2 △○△△○  川崎 大分 新潟 名古屋 柏
11 柏 39 2  名古屋 磐田 大分 神戸 10 10 ●●○○● 川崎 大阪 大宮 札幌 横浜
12 京都 37 -8  横浜 名古屋 大宮 清水  4 9 ●△●●△ 千葉 浦和 神戸 鹿島 東京V
13 新潟 37 -14  鹿島 大宮 F東京 大阪  3 4 ○●△△● 神戸 磐田 横浜 千葉 浦和
14 東京V 36 -6 神戸 札幌 横浜 川崎   3 5 ●●△○△ 清水 大阪 名古屋 大宮 京都
15 大宮 35 -11 川崎 新潟 京都 磐田   2 10 ●●●●○ 神戸 鹿島 柏 東京V 千葉
16 千葉 34 -15  大分 横浜 清水 F東京  7 5 ○○○△● 名古屋 京都 浦和 新潟 大宮
17 磐田 33 -7  清水 柏 鹿島 大宮   8 7 ●○○●△ F東京 新潟 札幌 大阪 名古屋

この感じだと勝ち点42を超えたチームは

残留確定の可能性大


現在自働降格圏の磐田でも4連勝すれば

勝ち点45だから


どこが落ちるか残るか誰にもわからないから
全ては己の結果次第

ではどうなるのか

J2サポの客観的目線で分析してみましょう

過去五試合の星取表を見ると


調子いいのは横浜 千葉 磐田
下降気味なのは大宮 京都 柏

守備力がいいのが横浜 新潟 千葉 東京V
守備力が微妙なのは 柏 京都 大宮 

調子悪くて守備力がやばい柏 京都 大宮は
いろんな意味で黄信号かも

しかし残り試合が骨のある対戦相手なのが 

新潟 東京V 千葉 


他も直接対決の潰し合いの試合になるから楽じゃないし

調子いいと思われるチームも上位にはきびしいので
さらに争いが激化する可能性大

最後はプレッシャーに負けないチームが勝つということのようです


客観的に実力を比較するのは物差しが必要なので
第三者のチームとの対戦を比較すると

名古屋  ○千葉 △横浜 東京V 磐田
川崎   △横浜 ●柏 
浦和   △京都 ●新潟 ○千葉

あまり比較にならねえ 


日程君の対戦相手調整均衡具合が匠でしょうね

でも横浜は今日勝てばほぼ確定でしょう

台風の目になりそうなのはずばり大宮
直接対決が3つある

大宮が直接対決で勝ち点をとるか
それとも取られるのかそれが焦点になりそう

もうひとつの争点は守備力
守りきって0封できれば勝ち点の積み上げは可能

だからといって守ってばかりじゃ勝ち点3は取れない
引き分けの3倍ある勝ち点は超魅力ですよ

なんとなくですが京都の守り重視が裏目に出そうな気がする

大宮は今日の川崎戦で大敗すると

得点力がない分かなりヤバくなりそうだ
大吾の穴はでかいだろうしね

新潟はホーム力でどないかできそう


柏は出入りが激しく不安定ですし上位との対戦が多いですが
磐田に勝つことに専念すれば残留は可能でしょう

東京はディエゴの穴がでかそうですが
危機感あるとチームが一体になるし
札幌戦があるから逃げ切れそう

千葉は大宮で勢いが止まったと考えるべきではないでしょう
残留争いには強いチームだし 一丸感はある


上位チーム相手だから勝つしかないと無欲でぶつかれるし
他チームの勝敗を気にしなくていいから案外楽なのかも

磐田はダービーの結果次第ですが
鹿島戦苦手だし 残留争い慣れてないのがどうでるか

得失点差の傷の浅さが大きな意味を持つ

私的には京都 大宮 に危うさを感じる

さてどうなるのか注目して参りましょう

なんでJ2には触れないのかって
そりゃわかるでしょ
ただの現実逃避なんですから

入れ替え戦のターゲット探しなんですから