桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

価値ある一勝

先週末に開催された福岡戦は何とか勝ちきることができました

取りあえず連敗脱出を喜びたいと思います

この日の天候は試合開催も危ぶまれるほどの悪いピッチコンディション

ベストピッチ賞も受けているレベスタでも水が浮く状態

ドリブルできないどころかボールさえ転がらない状態で立ち上がりは蹴鞠合戦

キック&ラッシュだけの試合展開でこのままだと一点取った方が勝つ もしくはスコアレスドローという感じでしたが

ドリブルが出来ないセレッソよりはパワータイプの福岡に分がある模様で

久永や大久保があわやの展開を作りだす
しかしセレッソにとって幸運だったのがこの日の相澤が当たっていたこと

最初のプレーで勢いにのり何度も好セーブを見せた

三点くらいは防いでるよ

後半になるとピッチも良くなり(甲子園級だよな)パスが繋がるようになり

シンディやルイルイが決定機を作るも決め切れない

対する福岡も大久保や久藤が決め切れないまま膠着した状況か続く

このままスコアレスドローと思った終了前にセレッソがフルのコーナーならニアにジェルマーノが綺麗に合わせてセレッソ先制

テレビ前だったが思わず声をあげてしまった

何とかこのまま守りきって試合終了

四試合ぶりに勝ち点三をとれた試合でした

課題は満載だが引き分けで終わらなかったことは評価すべき
今は全てが大切な試合なので一戦必勝の感覚で試合に挑んで参りましょう

この日のMOMは相澤選手でしょうね

先制されなければ何とかなると信じて参りましょう