桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

J2上位陣敗れる

昨日のブログのネタにした天皇杯ベストメンバー論争

メンバーを落として水曜日の試合に備えようとするチームと

流れを変えたくないのでメンバーを落とさないで行こうというチーム

どっちが正解なのか?というネタを紹介したのだが

結論からいうとサブメンバーを使ったチームがきしくも全敗という結果となった

ベストメンバーで来たセレッソと福岡が勝利

湘南はややメンバー落としで勝利

他のJ2上位チームは

京都は90分負け

東京Vと仙台は延長戦負け

札幌はPK負けという試合内容だった

プロに対して無欲で挑んでくるアマチュアはやりにくいけど

やはり勝ちきらないとね

メンバー落とすってことは天皇杯は負けてもいいやという気持ちが

あったのかもしれない

天皇杯を無視してリーグ戦を重視する気持ちはわからなくないけど

天皇杯の敗戦は主力が休んで肉体的にはダメージが少ないかもしれないが

大学生や社会人チームに負けた精神的ダメージがでかいぞ

延長戦を戦った疲労度もあるでしょ

外国人監督はすべての試合負けたくないという気合だろうから

リトバルスキーやクルピ監督はガチンコでいったんでしょうね

セレッソは休養明け初戦だし

実践練習という意味での意味合いもあったでしょう

でも今度の水曜日の試合

天皇杯勝ち残ったチームと

負けたチームの対戦がいきなりあるんですよね

C大阪対札幌

福岡対京都

この試合でどのような結果が出るか

興味津々ですよ

水曜の夜にどこが笑うのか

さてどうなりますやら

追伸

犬飼さんに天皇杯軽視チームには懲罰って騒いでほしいね