桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

G大阪対横浜FC戦観戦記@万博 

サッカーを生で見たい衝動に駆られて

やってきたのは人影もまばらな万博競技場

1時間前でも東駐車場OKでした

前に来たのが7/23ダービーだから

ギャップ有りすき

スタジアムに入っても

雰囲気は変わらず

おそらく大阪サッカー協会担当アナウンスだと思うが

声が妙に素人っぽくて余計に寂しくなる

スタメン発表も棒読み出し

スタメンを確認すると

21菅野 29貞富  18小野信 15坂井 32高田

          1小山

7小野智   4トゥイード  5早川  27中島

      10内田    30山口

17北村                  8吉武

         9城    20久保田

  9アラウージョ        18吉原     

        8フェルナンジーニョ

10二川                 24松下                  

         

       17児玉     27橋本        

  3入江  2シジクレイ(C)   6山口 

        

   1松代

22藤ヶ谷  10二川 20寺田 16大黒 21三木 

           

注目の争点は

ジャイアントキリングならずに

5回戦は全部J1チームになるのか

ガンバは週末の大一番に向けて主力温存

若手で大丈夫なのか

対する横浜も前節は2位福岡相手に完勝

でもカズがシドニーに旅立った

その穴はどうなのか

楽しめる点は多そうです

練習風景を見て思ったのは

明らかにガンバの動きが重いこと

それに比べ横浜は元気いっぱい

おそらく前節の流れのままなんだろうね

横浜がドリブルシュートの練習を

多い目にやっていたのが気になった

横浜ボールでキックオフ


いきなりガンバの攻勢

フェルナンジーニョ突破

アラウージョにパスもオフサイド

横浜は右サイドの攻めが中心

前節もこの形で点を取っているはず

7小野と17北村の連携がいい

入江ミスして横浜コーナー

対するガンバも右からの攻めが中心

サイドをエグルも最後があわん

右から家長クロスも吉原シュートはキーパー正面

10分経過

両チーム決定機はない

この辺から急に横浜が攻勢になる

セカンドボールが全部横浜のもの

ガンバはプレスが弱いし

シュート直前のパスの精度が甘く

カットされて速攻を食らう

横浜の4バックはなかなか堅い

センターバックのトゥイード

高いし読みもいいね

横浜の左カウンター

ルーパスからDF裏抜け出した内田

GK一対一を落ち着いて決めて1-0

ドリブルシュートの練習の価値有りか

ここ一番の横浜サイドアタックは早いね

その瞬間スタジアム沈黙

不穏な空気に (前半20分)

ガンバはパスミスがホントに目に付く

右松下クロスから吉原ヘッドもあわず

ガンバゴール前フリーキック は決めれず

フェルナンジーニョドリブル突破も持ちすぎ

入江のパスミスから 7小野ミドルシュート

ガンバは攻めきれないしミスも多い

セカンドボールは相変わらず横浜

30分経過

ガンバは攻めに連動がない

横浜は引いてカウンターだから守備は堅い

悪循環にはまりつつある

お互いに右偏重の攻撃ばかり

西野監督この辺でようやくベンチ前に出る

かなりいらついている模様

横浜は攻めるときは 3トップ気味に

だから3バックの守備の連携が微妙になる

マジでシュートにいけないガンバ

40分経過

スタンドもイライラしてきた

どこかのSB席と同じ空気に

ガンバは攻めに出てもゴール前ですばやく攻めずに

サイドへ こねくりまわし時間がかかった上で最後にオフサイド

そりゃ腹立つよ

横浜ロングフィードから 20久保山があわや

久保山のポストの動きいいね

久保田


ここで前半終了

ガンバのサブ陣が練習にいない

後半開始直前吉原と児玉に代わり 大黒 二川投入

そのままのポジションの模様

大黒が入ってガンバの攻めが一変

横浜があたふたし出す

ネームバリューもあるだろうね

横浜は引き気味に

後半8分カウンターから得た横浜コーナーキック

右コーナーから久保山ドンピシャヘッドで2-0

           久保田

やっぱりガンバおかしい

でもこれでスイッチ入るでしょう

直後 左コーナーから ヘッド 山口炸裂

これで2-1(10分)

ここから急に展開が早くなる

右クロスから家長裏へ

二回抜け出しヘッド+ボレーシュートも枠外

吉武にかわり小野信投入

横浜防戦一方に

観客数2735人との発表

後半20分

ロングフィードから大黒シュート浮かして不発

きちんと横浜トゥイードついているからね

直後アラウージョ代わり三木投入

アラウは西野監督と交代時に握手してたので怪我ではなさそう

25分経過

ガンバ堀込サッカー開始

大黒裏へ抜け出しシュート ゴール決まったと思いきや

判定はオフサイド

セカンドボールはガンバばかり

ここで山口が相手との競り合いでピッチ外に出る

腹に物凄いテーピングを行なっている模様

しかしガンバは交代枠を使い果たしているので

交代できない

長時間の 治療中後復帰するもそのままベンチに

ガンバ10人で戦うことに

横浜貞富投入

守備固めでしょうか

30分  大黒抜け出すも最後があわす

横浜はシュートさえ打てない状況

フェルナンジーニョ抜け出すも不発

ここで松代がバックパスの処理ミス

実はこの日何度も危ういプレイを見せている

やはり試合間の問題なんでしょうね

ミスキック多いし場内は失笑気味

ロングフィードから二川シュート

キーパーこぼしてあわや

この辺でシジクレイ前ぎみに

ガンバは山口が消えたせいで2バックに

(入江 橋本 シジクレイボランチ気味)

横浜はもはや守備固めで攻めてこない

家長右突破フリーキック

あと少し何だけどもきめ切れない

スタジアム雰囲気が異様な感じに

横浜時間稼ぎに高田投入

ロスタイム3分の表示

ガンバ怒涛の攻め

左からクロスシジクレイヘッドその跳ね返り

大黒決めてロスタイムに同点に

座りこむ横浜の選手

かんきのスタンド

これが噂の万博劇場か

清水戦や鹿島戦で見た風景ですよ

フェルナンジーニョ独走からシュートは奇麗に外し

延長突入を告げる笛が響いた

事前に予想したようにやはりもつれるね

天皇杯

速報を見ると千葉も延長突入か

ナビスコ決戦の疲れでしょうね

気になったのはグラウンドの風景

横浜は全員で円陣組んでいるのに

ガンバはストレッチしたり 談笑したり空気が一緒であるとはいえない

この風景が印象に残った

延長開始のファーストプレイ

フェルナンジーニョミドルシュートはバー直撃

直後横浜左から絶妙なクロスこれを小野信がヘッドを決めて

再び勝ち越し

横浜久しぶりのシュートであっさり勝ち越し3-2

場内は沈黙

ガンバフリーキックもキーパー正面

この辺でシジクレイ劇場開始

全部のプレイをヘッドで処理する感じだ

守備に攻撃に大活躍

延長に入りガンバは運動落ちた

そのため横浜ペース

途中出場の小野効いてる

横浜のフリーキック バー直撃

でも横浜も運動量落ちた

もはや消耗戦

3-2前半終了

すぎさま後半のはずだが横浜がベンチでくつろぐ

ガンバサポいらつきが最高潮に

シジクレイ完全に前線に常駐

コーナーも不発

大黒バス合わす

フェルナンジーニョクロスもシジクレイあわず

直後シジクレイヘッド

ガンバ決めきれない

横浜久々のカウンター

内田完全に抜けたがフリーなのに外した

ちなみにこれも入江ミスから

今日の入江はやらかしすぎ

堀込サッカー開始

これでもはや万事休すかと思ったロスタイム

大黒が中盤から前線三木にスルーパス

これを三木が左から流し込んで

再びロスタイムの同点弾

場内大歓喜の声

2700人とは思えない盛り上がり方

再び座り込む横浜FCの選手たち

何だこの試合は

直後試合終了を告げる笛の音が

あれがラストプレイだったんだ

20051109


で運命のPK戦

ちなみにガンバが先行

6人目までは普通でした


一人目
ガンバ DF 2 シジクレイ:結果○
横浜FC MF 18 小野 信義:結果○

二人目
ガンバ FW 16 大黒 将志:結果○
横浜FC FW 9 城 彰二:結果○

三人目
ガンバ MF 8 フェルナンジーニョ:結果○
横浜FC MF 30 山口 素弘:結果○

四人目
ガンバ MF 10 二川 孝広:結果○
横浜FC MF 10 内田 智也:結果○

五人目
ガンバ MF 14 家長 昭博:結果○
横浜FC MF 29 貞富 信宏:結果○

六人目
ガンバ MF 27 橋本 英郎:結果○
横浜FC DF 27 中島 崇典:結果○

七人目

ガンバの三木がバーに当ててしまう

これで万事休すかの雰囲気

横浜FC選手は勝てるといった雰囲気だもの

この日活躍した トゥイードが蹴る

でもボールの置き方が妙だった

勝利を決めるはずのシュートは松代がセーブ

場内大盛り上がり

まさに3度目の蘇生劇

ガンバの執念

いや万博劇場恐るべし


八人目
ガンバ松下は落ち着いて決めた

横浜の高田のシュートはほぼ正面

松代がセーブしてガッツポーズ

120分間の熱戦は土壇場での踏ん張りで

ガンバが勝利しました

でもすごい試合だったな

雑感は今晩にでも

もう遅いので寝ます

でも興奮して寝れそうにないよ


まさに体感万博劇場でしたね

ランキング投票お願いします