桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

ロスタイムの悲劇

昨晩は試合観戦で疲れて

早く眠ってしまったので

スーパーサッカーなどのはしごは

出来ていないです

というのもある事件が起こったせいで

テンションが下がったのが最大の原因である

昨日はB-DASHで帰ったが

鳥栖戦開始には間に合わなかったので

セレッソの観戦記を書きながら

BSで横浜MFC東京をまったり見ていた

両チーム決めきれないなと思ってロスタイム突入

起こったのがロスタイムでの悲劇

途中出場したばかりの石川が

自分のシュートで膝負傷して倒れこむ

一連の動きと倒れ方が

大宮戦での江添と全く同じだったのが気になる

おそらく靱帯損傷かもな

石川が苦悶の表情でたち上がれない

自分で歩けないので担架に乗ったまま退場


大事にいたならければ(鶴)と願いつつ

試合再開

選手交代枠を使い切ったFC東京

この時点で11-10人

ロスタイムまだ4分もあるぞ

そして再び悲劇が起こる

ボールをクリアする際にジャーンとルーカスが激突

ジャーンは出血しルーカスは少したってから倒れこんだまま動かない

スタジアムは最初時間稼ぐな早く試合再開しろ

という雰囲気だったがルーカスが全く動かない

治療チームはもちろん選手も集まって様子を伺う

ジャーンは治療後復帰できそうだがルーカスはただまばたきするのみ

ササはユニホームで風を送る 

治療チームもてんぱっているような

一連の状況を見て

これは意識が無いんだなということに気がつく

この時点でリプレイなどで

TV観戦者はやばい状況であるとわかっていたのだが

スタジアムでもルーカスは意識が無いんじゃないのか

やばいんじゃないのかという空気になって

場内は激励するかのようなルーカスコールが響き渡る

これでマジに感動

アナウンスでの状況説明も無いのに

当事者のジャーンは責任を感じてか号泣 

ブラジルの選手たちが必死に声をかけて慰めてる感じだし

これはもう試合再開できるような雰囲気じゃないぞ

救急車がそのまま場内に入るとの情報が
どうなるのかと思ってたらココで中継終了

NHKよあのタイミングで終わるなよ

どうなるのか気になって仕方がない

速報Jでも容態は振れず

自分は物凄い瞬間を見てしまったなという雰囲気になり

テンションが下がり眠りについて今朝にいたったわけです

公式発表 を見ると

最悪の事態は免れた様でほっとする

怪我はアクシデントと言い切ったらそれで終わりだけども

個人的に怪我を見るのは嫌なんだよね

精一杯やった上の怪我ってかわいそうになってくる

常に好勝負やいい試合見たいから

出場停止は仕方ないが怪我で戦力ダウンって最悪でしょ

他サポだからっていう気持ち私はないよ

愛してる選手が怪我するんだよ

そりゃ同情するのが当然でしょ

とにかく両選手の一日も早い回復をお祈りいたします

関連記事

東京ルーカス意識不明…ピッチに救急車

ルーカス頭部強打…一時意識不明

東京スポニチは一面扱いの模様

J初の事態…FC東京・ルーカスが頭を強打しピッチに救急車

サテライトリーグも延期ですか

でも当然の処置だろうな