桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

自分の壁


人間は何か問題が起こったとき

その対応は2分されるはず

その問題を原因を自分に求める人と

自分以外に求める人に

おそらく後者のほうが多いはずである.

ようするにいいわけってやつですね

でもいいわけが良い訳はない

問題が生じたときに大事なことは

問題にいたった原因よりもその後の対応だと思う

過ぎた時間は絶対に取り戻せないし

起こってしまったことは仕方ないのだから

なぜ起こったかという問題の原因を追求するより

問題後の処理策の方に全力を尽くすべきでしょう

でも原因の方を探す人のほうが多いよね

○○が悪いから ○○のせいだから

言い訳は簡単だし楽ですよ

異論はあると思いますが

物事の結果というのは自分の選択が原因なんですよね

どうしようもない運命いたずらや紆余曲折はあるでしょうがね

問題が生じるときに2つの壁があると思う

物理的な壁と精神的な壁

物理的な壁は仕方ない

環境や自分の能力では

乗り越えれない壁はあるはずである

それは自分が成長するのを待つしかない

問題なのは精神的な壁の方だ

俺は○○だから無理だ 

挑戦する前にあきらめる人 

原因を探してトライしない人

いいわけもこっちの部類だろうな

これが原因で諦める人も多いでしょ


でも自分の限界は自分では決めない方がいい

試した結果ダメだったら修正したらいいんですよ

何事もやってみなくちゃわからないもの

トライすることが大事だと思う

出来ない理由(いいわけ)を探すより

やるべき理由を探す方が絶対に良いでしょ

俺はこれがしたいって思わないと絶対に成功しないはず

それこそがプラス思考ってやつでしょ

はっきりいって物理的な壁はいくらでもあると思うよ

自分にいいわけを付けてあきらめることは簡単ですよ

試練は人間を大きくする原因でもあるでしょ


本来困難に打ち勝つことや問題に挑む精神力は無限大のはず

いいわけというのは

自分が作り出している精神的な壁に過ぎないと思う


壁を乗り越えるための動機付け

乗り越えた後の爽快感 達成感

これは何事にも代えれない大根味醍醐味でしょ

(大根の味から来ている言葉)

よく私が例えに出す

ミスチルの終わりなき旅 的精神ですよ

ミスチルの休養明けの会心の作品ですよね

歌詞を見るとすべてをいい得ているような

今をときめくアラウージョここ

「点を取るには、取りたいと強く思うことが一番大事なんだよ」

とコメントしてるように

自分の目標を明確に定めること

そのためのモチベーション(動機付け)を保つこと

このことが大事なんですよね

浜田いきなり司令塔 練習合流 鳥栖・松本監督が確約

西日本新聞
自分の壁を破るきっかけが欲しかった

と急な移籍話をその場で即決したという。

この発言にぐっと来て読んで思いついたのが

今日の長い前置き


今までの彼の経緯はもう何もいいません

明るく前向きに考えている彼の発言を信じます

松本監督からもかなり期待されているようですし

もともと箕輪監督 副島監督 卜部 川前 米山

チームカラー(来年からユニホームがピンク色との噂も)

そして今の編成陣

何かと只ならぬ縁を感じるサガントス

この移籍がお互いに良い結果(実力開花+J1経験)

がでますようにそう願いたいものです

最後に私の好きな言葉を2つ紹介して終わります

ご清聴ありがとうございました

人生で夢を見るのではない 夢を見ることが人生なんだ

(読人忘れた)


「あなたの希望は、あなたの心に宿っている。

あなたの心のままに、希望の光は輝く。あとは、あなたが努力するだけだ。」
キャサリンマンスフィールド

私信 

この2つの言葉は今は無きTBSのZONE という番組で知りました

後継番組のバース・デイ 大阪でも放送してくれ 

頼むでMBS