桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

それは突然に

選挙が終ったわけですが

昨晩の選挙ステーションでの

相撲対プロレス

パン対サーカス

のたとえが絶妙すぎて頭から離れない

結果が出た以上行く末を見守っていくしか有りません

とにかくお手なみ拝見させていただきます

今朝のニッカンを見ていたら

こんな記事が目に飛び込んできた

いっぺんに目が覚めた

他紙に載っていないので

飛ばしかも知れないが一応書いてみる


C大阪にJ2屈指の司令塔(大阪ニッカン)

鳥栖宮原獲得で中盤緊急補強へ

C大阪が中盤を緊急補強する

11日に鳥栖の宮原選手を期限付移籍

獲得することが決まった

西村GMと小林監督が4日の試合を視察

試合後に本人を口説き落とした

クラブ幹部は「後は向こうの返事を待つだけ

数日中にも発表できるでしょう」

明日13日に契約書にサインし正式発表される

C大阪はMF森島 古橋がセカンドストライカー

的な役割を果たすためスルーパスを出す

能力のある選手の獲得が急務だった

FWは黒部西澤が5得点しかあげていないが

正確なパスが持ち味の宮原が加入すれば

得点力アップは間違いない

突然司令塔がキター

確かに純粋なパサーは久藤くらいしかいないので

待望のニュースではある

でも鳥栖がレンタルしてくれるのか

今期は好調だが故障者も相次いでるし

宮原は今シーズン全試合出場

2得点7アシストの成績で完全な主力ですよ

九州ダービーの試合キレキレだったので

口説くのはよくわかるが

個人的には飛ばし記事のように思える

ピンポイント補強成功するか否か

注目したいと思います


もうひとつ注目ニュース

江添と同じ流れならいいけども