桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

連携の差 G大阪対名古屋観戦記@スカパー

今年ホームでは開幕の大宮戦以外は不敗のG大阪 

特に大黒は全8ゴールが万博

相手の名古屋は主力に故障者続出

前節秋田も骨折 個人的には安の不在が響いてるかなって感じですが

注目してみた

スタメンは両チームサプライズはなく想定の範囲内ですな

こんな感じか 

23日野17児玉24松下28前田11 松波
1松代
6山口5宮本4實好
2シジクレイ7遠藤
27橋本10二川
16大黒
8フェルナンジーニョ9アラウージョ
9マルケス7中村
24本田13山口
8クライトン14吉村
28渡辺5古賀25須藤20角田
1楢崎
21川島3井川18中島26平林19杉本

ガンバの前三人は流動的ポジション 気持ち大黒下がり目?

さりげなくサブ松波になってる やはりですか  

名古屋は若いな サブも含めて

5年後とかすごいチームかも

でガンバボールからキックオフ

立ち上がりから名古屋が押し気味

ガンバはカウンターな印象 

前線の3人が柔軟にポジションチェンジで攻めるが

橋本のクロスが目に付く程度で責めは単発

名古屋は中村ミドルなどもあるが 

15分くらいになっても両チーム決定機がない

攻めも早くないしものすごいまったりとした展開

名古屋が押してるというよりガンバが引きすぎなのかも

フェルナンジ−ニョの個人技シュートしかない

30分くらいになっても名古屋は本田とマルケス

あわやって感じのシュートがあるものの個人突破のみ

前線で連携がない

ガンバは時折二川大黒のホットライン 後前線の連携で

チャンスを作るもゴールの臭いまで行かない

38分突然チャンスがやってくる アラウージョ中盤強引に突破 

大黒がポストでダイレクトワンツー 抜け出したアラウージョ強引なシュートから先制

名古屋のセンターバック寄せきれなかった っていうか甘すぎる

前に観戦したマリノス戦でもこんな連携多かったしこれからもアラウがなじんでくると爆発していく予感

なぜ清水は出したのか? 

得点はいってもペースは緩いまま

ガンバは強引なミドルシュートが出てきだす

 

43分 中盤でボールを受けた大黒右から中へクロス 

中に張っていた遠藤ヘッドが決まって2-0

大黒の切り替えのうまさがすべてか 後楢崎の飛び出しが早かったような

そのため楢崎しかめっ面

この後前半終了 

シュート数はガンバ10-5グランパス

印象よりガンバが多い

激しさが感じない前半GWの連戦で疲れているのだろうか

ほんとにまったりしていた 

ハーフタイム指示

ガンバ 試合は終わっていない。前半と同じ事をやれ。


グランパス 攻守の切り換えを早くすること。

名古屋の意図はわかる 攻守の切り替え遅すぎだもの

ガンバはわからん 西野さん発言難しすぎ

BSのように生インタビューで見たい

名古屋やはり後半頭から動く 

中村 本田に代わり 杉本 平林投入

平林って誰? 

立ち上がりから仕掛ける名古屋 

でも最後まで行けないしパスミスが多すぎる

選手そろってないし連携ばらばらだもの

 

でもガンバもシュートまでいけない

中盤でやりあうわけでもないのに なんかダラダラ

前半よりまったりがひどくなった

もちろん両チーム決定機もない

59分角田が井川と交代  意味わからない采配 角田ばてたのか そんなに上がってないし

名古屋は杉本のスピードを生かしたいがオフサイド多い

61分 前田 フェルナンジーニョと交代

ガンバが引いてるような 名古屋はカウンターからの逆襲にかけている

渡辺 マルケス惜しいシュートがあったが決めきれない

そのチャンスの直後 77分 中盤で大黒が前線の前田に向けた

ロングフィードパスが見事にとおり 前田ワントラップ後 狙ったシュート

決まって3-0 勝負ありか

結局このゴールが10000ゴールか 

今日大黒3アシスト お膳立てものすごいうまいな

アシストするときはものすごく調子がいいときらしい 

次節が怖いな 

名古屋は杉本ががんばってるが 回りとあわない

しかもマルケスが消えてる

平林はシュート打ってるけども・・・

84分 児玉  実好と交代 守備がためでしょう

86分 松波投入 アラウージョ交代 

松波またえり立ててる アンダーにわざわざ襟付き着るか

まるで西澤みたいじゃないか 


89分   名古屋速攻からミドルもはいらず

直後 杉本のクロス 平林ヘッドで3-1に

ガンバは速攻に弱い印象残す

ガンバは今回も完封できず 1失点はデフォの模様

吉原は関係ないのでは

結局3-1で終了

シュート数は15-16 名古屋が上回った

前田のハニカミなインタビューの映像が脳裏に焼きつく

でも主役は大黒MOMでしょ

今日3アシストの大活躍だし どのクロスも精度は完璧

前3人の連携もより深くなっているし

これからもっと爆発しそうだな 特にアラウージョ

フェルナンジーニョはボール持ちすぎだ

名古屋はマルケスが後半消えてた 

移籍のうわさで何かあるんだろうなと思ったら正式に移籍発表された 

名古屋はウエズレイも消えそうだしどうするのだろうか

杉本 中村だと迫力がないような 

またどっかから強奪補強か? まさか吉原とか・・・
 

5月8日(日) 2005 J1リーグ戦 第11節
G大阪 3 - 1 名古屋 (14:02/万博/13,687人)
得点者:'38 アラウージョ(G大阪)、'43 遠藤保仁(G大阪)、'76 前田雅文(G大阪)、'89 平林輝良寛(名古屋)



ランキング投票お願い(御長居)します