桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

ワンチャンス 新潟対磐田@BS

4月16日(土) 2005 J1リーグ戦 第6節
新潟 0 - 1 磐田 (19:04/新潟ス/40,387人)
得点者:'27 成岡翔(磐田)

 

 

過去公式戦で新潟の2戦2敗 
ホームでは強い新潟そろそろ勝ちたい磐田


けが人続出で若手主体な磐田
この2TOP初めてでしょう 
新潟は出場停止のファビーニョの代理で本間起用て感じですか 

山口が下がり目の印象

鈴木慎はちょっと前目か

 

1川口
36キム5田中6服部
23福西7名波
17太田14村井
19成岡
22カレン18前田
11上野10エジメウソン
18鈴木慎15 本間16寺川
8山口
4鈴木健2 丸山 19海本慶29喜多
21野澤
 

 

 

 

立ち上がりエジメウソンが自分で持っていく
新潟の売りはサイドチャンジか
DFからクロスが多い 

 

服部がクリア ボランチのDFって今はやり?
新潟ペースで進む
中盤のパスをカットし即効


10分CKからショート折り返し鈴木慎狙ったシュートバー直撃
前半か圧倒的な声援を受けて押せ押せの間あり
中盤のプレスが弱い 前に収まらない 速攻できない
噂の10秒ルールはでき襲うもない


立ち上がりから新潟のペース
引きこもり=相手の様子見が新潟のデフォのイメージなのに

25分までは試合を支配している

 

しかし磐田に思いがけないチャンスが来る
27分MFからカレンへのパスがあわずサイドにボールが抜けて 
受けた太田からのクロス 成岡が上がって来てのフリーでヘッド
これが決まって磐田先制

 

裏取った成岡の読み勝ちが
てもサイドへのパスは完全に意図してなかったと思う

 

37分 福西が接触プレイの際に足を痛めた模様
河村も故障だし 福西もアウト
連戦中なのにまた故障か

新潟はまずまずのサッカーだが決定的な面がない
磐田のカウンターが意図しない結果だがはまっている

39分 競って流れた右からのクロス 1点目と同じ形でに成岡ヘッド

やはり福西にかわり菊池投入

前半終了

 

ハーフタイムのインタビューも 
いい形だったが、やり方を変えてみようかなと発言した新潟反町監督
悪い形だったが、バランスを崩さすに行くと言っていた山本監督
どうなるか見もの
 
早速頭からDF鈴木健に代え 船越投入
鈴木健ロングパス良かったのに
4バックのままの模様

船越頭で鈴木慎が下がり目か4-2-3-1っぽい
3バックに3TOPの方が良かったのでは

 

新潟がまわしてるのだが 磐田がカウンター 
エジメウソンしか起点がなく読まれている 
ファビーニョの不在が大きいか

 4バックだけどなんか甘い  
鈴木慎の裏が甘いのかも
太田とか前田にフリーで打たれすぎ 

 

65分 山口に代わり2試合連続FKゴールのリマ投入
リマは中盤右サイドに入る

 

カレン自らドリブル持ち替えてシュートバー直撃 
新潟は左が突かれると弱い印象 

 

またかカレンが飛び出す 
成岡にかわり藤田投入 
鈴木の裏取られるための青野投入か 

 

上野にかわり青野投入 
リマのFK エジメウソンのクロス流れてフリーの青野も会わず 

急に新潟が押し込みだす 

磐田は1-0狙いの模様 
前田に代わり中山投入


でも磐田はカウンターは機能する
攻めにはいくんですね でも交代組が消えていたようにおもえる

終了前は新潟押せ押せだったがときすでに遅し
そのまま終わって磐田ようやく2勝目

 

個人的に反町采配のミスが気になった
中途半端な4バックが押し込まれた原因なのでは
前半のほうが攻撃機能してたと思うけど 現に押していたし

エジメウソンも2列目に入り消えていたし

もったいない試合のように思えた

大宮戦のように割り切って3バックのほうがと思う

 

新潟はホームで強いのではなく実は4バックと相性いいだけなのかも

大宮しかり神戸しかり まあ大分戦もあのPK決まってたら・・・

 

一方あの磐田がカウンターに走るなんて考えられない状態

意図しない形のパス ワンチャンスで一点
連戦や故障者のせいもあるけど思ったより深刻ですよ

次節のクラシコで惨殺の予感がする

磐田の看板力にやられたのかな

 


ランキング投票お願い(御長居)します