桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

森島氏、香川&清武&柿谷で8点取れ!

ワルシからの無茶ぶりキター

https://twitter.com/luvU8s/status/471769546064277504

森島氏、香川&清武&柿谷で8点取れ!/サッカー/デイリースポーツ online http://www.daily.co.jp/soccer/2014/05/29/0007002103.shtml

 サッカー元日本代表MF森島寛晃氏(42)=現C大阪アンバサダー=が28日、都内で開かれたイベントで、ブラジルW杯に出場する日本代表FW香川真司(25)、FW清武弘嗣(24)、FW柿谷曜一朗(24)に対して、C大阪のエースナンバーでもある背番号8にちなみ「3人で8点取ってほしい」と粋な檄(げき)を飛ばした。  C大阪のエースナンバー背番号8にちなんだ粋な檄だった。開幕まで2週間余りに迫ったブラジルW杯に向けて、初代ミスター・セレッソ森島氏は自身の後継者でもあるFW香川、清武、柿谷へ「3人で8点取ってほしい」との言葉を送った。  W杯5大会連続出場となる日本だが、これまで1大会を通じての最多得点はベスト16に進出した02年日韓大会の計5得点。森島氏はそれを大きく上回る高いハードルを課した。  キプロス戦をTV観戦した森島氏は、FW香川について「ゴールに向かう姿勢、ミドルシュートの意識も強かった」、FW清武には「独特のボールタッチで攻撃のアクセントになっていた」と評価。FW柿谷には「もう少しシュートの意識があってもよかった」と注文を付けつつも「もっと点を取っていける選手」と期待を掛けた。  W杯初戦のコートジボワール戦が行われる6月14日(日本時間15日)は、くしくも森島氏が日韓大会でゴールを決めたチュニジア戦(長居)と同じ日。「出られることに満足せず、日の丸を背負って活躍してほしい」と願う森島氏。“8番”がゴールネットを揺らした先には、日本の躍進が待っている。

モリシ飛行機が長居で舞ってから 早12年

チュニジア戦仕事中で見れなくて 先制したときに伝聞で森島と聞いて 涙流したこと思い出した

(周りはそれ誰?というリアクションもあって

ホームスタジアムのゴールって できるもんやないし W杯で点取ることさえ難しい世界だもん

初出場の3人に8点取れと言うのは さすがワルシ森島 (自身フランス大会は無得点だった

でも言い聞かせ理論って大事だとおもう

鶏ではなくお前は鷹だといってた クルピはん モチベーション上げとしては正論ティー

モリシも悲観論が出まくりだった 南アフリカ大会のときに 決勝トーナメントにいけると 唯一楽観的予想をしてたんですよね

結果としては大正解 後々NHKに解説で引っ張られるようになった

もちろんジャンピング土下座しましたが

自分自身で想像の翼を広げるのを やめてはいけないということ

お杉がまた0勝3敗的なアレなコラム 書いてますけど いいんじゃないでしょか?

サムライブルーこぴっとがんばれっし