桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

選手の循環? とりあえず視野を広げよう

スルーしてばかりもいられないので そろそろ触れておこうかなとおもう

ホタル復帰の件

あの社長のコメントにまずイラっときてる (ずっとだけど)

「日本代表を補強したと考えたい」

セレッソ大阪社長はラブ、ホタル、山口蛍復帰に「甘やかし過ぎという意見もあるが、日本代表を補強したと考えたい」 http://www.theworldmagazine.jp/20160621/03domestic/69458

◆日本で復活なるか 彼のドイツにおける挑戦が素晴らしいものだったとは言えないが、セレッソ大阪にとって大きな戦力補強となったことは事実だ。少なくとも同クラブ社長はそのように考え、若きサムライを優しく出迎えている。 今冬にブンデスリーガハノーファーへ移籍したものの、約半年で日本へ復帰することとなった日本代表MF山口蛍が20日、古巣への復帰会見を大阪市内で行い、「僕が必要とされる限り、このチームでプレイしたい。欧州にまた挑戦するか? もう、ない。海外へ行ってみて、セレッソへの気持ちが想像以上だったことに気づいた」と話した。また同クラブの玉田稔社長は今回の山口復帰について次のように述べている。 「半年で復帰させて、甘やかし過ぎ、というご意見もあると思いますが、選手の循環は我々のテーマ。日本代表選手を補強したと考えたいです」 2009年にセレッソでトップチームへ昇格した山口は、かつてブラジルのパルメイラスに短期留学した経験もあるが、ドイツでの生活はどうやら水に合わなかったようだ。“生涯セレッソ”を誓った男が、再び日本の地で輝きを放てるようエールを送りたい。

これについてどう考えます? 半年で転職になる自分的には何も言えなくて夏という感じ

昨日の槙野の魂の2ゴール 結果で黙らせてしまったわけですが 広島 ケルン 浦和だったわけでそれくらべるのもなんだかなあと (短いイメージあったんですけど二年)

カッキー 健勇 蛍  なんか濃厚になりすぎてないのかと

育成のセレッソとはおもってないんですよね

類は友を呼ぶというか  排他的経済水域なような

それでいいのかと そりゃ女子高といわれるよね

違いを認識していくためには 視野を広げることも大事だと思えるようになったので 最近他チームの試合を見るようになってきました

やっぱりムーブメンタル いやコミュニケーション強化ですよね それは自分にも言い聞かせてるところ

自分も早く結果をだせるように頑張りますわ><

はやくジャンピング土下座させてくださいませ><