桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

C大阪 新助っ人候補FWカボレが練習参加 過去にJでもプレー

C大阪 新助っ人候補FWカボレが練習参加 過去にJでもプレー ― スポニチ Sponichi Annex サッカー http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/17/kiji/K20150617010558060.html

J2C大阪は16日、大阪市此花区で調整し、かつてFC東京などでプレーした ブラジル人FWカボレ(35)が練習参加した。 08年から09年途中までFC東京に在籍し、08年にはJ1で34試合出場11得点を記録した 1メートル86の長身ストライカー。その後はカタールリーグで得点王に輝くなど数クラブを渡り歩き、 14年9月からブラジルのCAブラガンチーノでプレーしていた。現在は無所属。 今後は数日間にわたって練習に参加し、その動きを見てC大阪側が契約するかを判断するという。 元ドイツ代表FWカカウが退団し、元ウルグアイ代表FWフォルランも22日で契約満了となるだけに、新助っ人として期待がかかる。

アレなチャントしか覚えてないけど どうなんやろか

フォロワーさんに聞いてみると

ウィキってみると

プロデビューは24歳の時という遅咲きの選手 2007年、韓国・Kリーグの慶南FCでポポと2トップを組み、抜群のスピードと柔らかなテクニックを発揮して 18ゴール8アシストを記録。デニウソン (en) 、デヤン、ステボらを抑えて同年のリーグ得点王に輝いた。 2008年、複数クラブが獲得を図る中 慶南側は当初オファー拒否の姿勢を示していたが、 同年2月にJリーグFC東京への完全移籍が決定。Jリーグ第2節の新潟戦で移籍後初得点を挙げた。 1トップのセンターフォワードを務めていたが、シーズン終盤にはカボレの突破力を活かすべく 3トップの左ウイングに配されFWの軸として奮戦。慢性的な右膝痛と股関節痛を抱えながらも出場を志願し、 チーム唯一の公式戦全試合出場を記録した。 2009年9月11日、予てよりオファーのあったカタールアル・アラビへの完全移籍が決定し、 同月5日のナビスコカップ準決勝勝利及び決勝進出を置き土産に退団。その後FC東京はこの大会で優勝を果たし、 表彰式で優勝カップを受け取る際に羽生直剛カボレのユニフォームを着用してカップを受け取ることで カボレへの感謝を示した。 当時のサッカー雑誌のインタビューで、カボレは将来スペインリーグでプレーすることを目標だと語っていた。 アル・アラビではゴールを量産し、2009/10シーズンのリーグ得点王になった(ユニス・マフムードと共に受賞)。 2010年9月には自身の決勝点でシェイク・ジャシムカップを制覇

アラブで遠目するというパターンか

俺達の報知も報道してるので決定的だとおもいます

左ウイングがどうなっていくか楽しみですが 正式発表を待つとしましょう

FC東京のブラジル人FWカボレセレッソ大阪の練習に参加? : ドメサカブログ http://blog.domesoccer.jp/archives/52132233.html

代理人ジャーン 単なる大熊兄ラインか(震