桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

見えてきたフリーダム ACLブリーラム戦レビュー

おは朝でハブられた丸橋が罪滅ぼし的に 大本営で2ショット写真公開されてた><

初ゴールを決めたフォルランの言葉が印象的

 待望の初ゴールを挙げたフォルランは、試合直後のインタビューで「チームにとって、今日は何より勝利が必要でした。その中でゴールを決めることができましたし、先日の試合に比べても、かなりチームのパフォーマンスも上がってきていると思います」と、ACL勝利、自身の初ゴールを喜び、チームで連係がとれてきていることを強調した。

確かにグルグルサッカーができつつある

まあ試合は4ー0だけどピンチもそこそこあった試合でございました

スタメンはカチャル▶︎染谷 トップ下が柿谷でワントップがフォルラン

染谷のボールの奪取の仕方がやっぱりDF 読みで勝負するクレバーな守備対応なんだな さすが古都のインテリ(エルゴラ資料読み

先にフォルランのインタビューから振り返る

フォルラン 6戦目の日本1号 パース夫人に贈った愛のPポーズ ― ースポニチ Sponichi Annex サッカー http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/19/kiji/K20140319007803200.html

 「諦めずにボールを取りにいったら取ることができた。ゴールというのはいつ決めてもスカッとするものだね」。公式戦出場6試合目。得点後にはスタンドに向けて両手で「P」をつくるポーズを披露した。昨年末に結婚し、観戦に訪れていたパース夫人の頭文字を表すパフォーマンスだった。  2月13日のチーム初合流から1カ月余り。サポーターからの得点を待ち望む声は高まっていたが、本人に焦りはなかった。「W杯(10年南アフリカ大会)で得点王になって、スペインでも2度得点王になった。点を取ること(技術)は忘れない」。リーグ開幕の広島戦(1日)の後には、ホテル暮らしを終え新居に引っ越し。練習でコンディションを高めるとともに、徐々に生活環境も整えながら戦ってきた。  この日は加入後初のフル出場。チームは1次リーグ初勝利で、E組3位に浮上した。「決勝トーナメントに進むために激しい戦いは続いている。高いモチベーションで臨んでいる」。初得点だけでなく、自身の動き出しにチームメートが反応するようになったことも好材料だ。推定年俸6億円で加入した大物が、一歩を踏み出した。 【試合結果 ACL1次リーグE組順位表】

新居決まったならかなり落ち着くはず 実戦でしか作れない連携ができつつある

スポニチの動きだしの話が印象的ですが 俺がセレッソを育てたという都並氏の解説 いい内容でした

無駄な動きは絶対にしない ディフェンダーが見てない時しか動かない これをセレッソの選手は理解しないといけない でもフォルラン動けと言わないと理解できないし 分かり合えない

ここだよね 前の山東戦でも世界基準に合わさないと うまくいかないとも言ってた

それをするために下がってボールを回すために 柿谷をトップ下にして アーリアを ボランチにしたっぽいな 行方不明にならないし縦にも速くなる

ラッキーパンチで先制できたからうまく行ったとも 言えるんだけど

ポ将のコメントもそういう感じ 注目すべきはここ

http://www.j-league.or.jp/afc/2014/match/0318-01/?tab4

「入り方自体は非常によかったと思います。相手の選手に対して、タイトに時間とスペースを与えないということがしっかりできていました。このチームにはよくあることで、1点を決めた後に受けに回ってしまう。少し相手にスペースと時間を与えてしまって、アグレッシブさがなくなってしまったところで、逆に1点を決めて消極的になったところが、守備に関してはあったと思います。ただ、そこでやらなければいけないのは、1点決めた後にもっとしっかりオーガナイズをして、積極的に守備することを学んでいかなければいけない。そこの部分が足りなかったように思います。そういったところは、またこれからのチームの課題としてやり直しをして、トレーニングからしっかり意識を持ってやっていかなければいけない。後半最後の15分を見ていただければ分かるとおり、しっかり前からチームで連動して守備ができていれば、セカンドボールもウチが全部拾えますし、質の高い攻撃もいい守備から繰り出せていたように思います。最終ラインと中盤のラインが、最終ラインが深くズルズルと下げられて、間延びしてしまったことで、スペースを相手に使われたと思っています」 「今、言ってしまうと、すべて結果論になりますが、今日は最初から彼を90分フルでやらせるというプランでした。やはり、コンビネーションや連係の部分で、彼には時間が必要でした。前回の試合では、(杉本)健勇を90分間フルで使いましたが、この試合に関しては、(柿谷)曜一朗とディエゴ(フォルラン)は、最後まで使おうと思っていました。さっき言ったように、連係、コンビネーションの部分で、彼らには時間が必要です。曜一朗が1点を決めたから90分間使ったわけではなく、連係を深めるための時間が必要だという意味で、今日は最後まで使ったのです。ただ、皆さんの仕事としては、アディショナルタイム3分の表示があったときに、『フォルラン不発』という見出しを、もう書いていたと思います(苦笑)。それを書き直さなければいけなくて、申し訳なく思いますが(笑)、私たちにとってはよかったことです。もう見出しを書き始めていましたよね(笑)」

後半相手の時間帯があったのは事実だし 2ー0は危険なスコアという空気もあった 南野の3点目で空気変わって押し切ったけど

平野すげーとおもたし ゴンザレスにやられたとおもた

いい攻撃はいい守備から 感動のフォル弾も前からの連動した守備からやった

連携はまだまだやけど形は見えつつあるが 桜満開とはいいがたい

その間でもセットプレーや縦ポンで どうにかできそうなところが ちょっとええ感じ

この勢いで波に乗っていきましょう

ゲキサカ画像祭り

南野、今季初ゴールを含む2ゴールで勝利に貢献(12枚) | ゲキサカ[講談社] http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?134860-134860-pn @gekisakaさんから

ACLで3試合連続ゴールの柿谷曜一朗(12枚) | ゲキサカ[講談社] http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?134861-134861-pn @gekisakaさんから

ついにフォルランが加入後初ゴール!!(12枚) | ゲキサカ[講談社] http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?134862-134862-pn @gekisakaさんから

C大阪、4発完封で今大会初勝利:MF&FW編(16枚) http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?134858-134858-pn

C大阪、4発完封で今大会初勝利:GK&DF編(12枚) http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?134859-134859-pn