桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

前半は今シーズン最高のゲームでしたが、後半それを続けることができなかったという流れでした

まずは報道に喝だよな

同じJ2なんやで

C大阪今季初黒星で5位転落 怒りのサポ「J2にも降格あんねんぞ」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/04/12/kiji/K20150412010154430.html

MF扇原が「相手の思惑通りだった」と振り返れば、日本代表MF山口は「(ブーイングは)当たり前。ファンの人も俺たちに、もっと厳しくてもいい」と語った。相手の倍近いシュート17本を放ったとはいえ、ほとんどが枠外。今季初めて元日本代表FW玉田を先発から外し助っ人3人で3トップを形成したものの、攻撃陣はイライラを募らせるばかりだった。  昇格してきた金沢に抜かれ5位転落。サポーターからは「J2にも降格があんねんぞ!」と辛らつな野次が飛んだ。取りこぼしが続くようでは、1年でのJ1復帰は遠のくばかりだ。

C大阪】今季初の無得点 金沢に屈辱的黒星  : サッカー : スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150411-OHT1T50203.html

3戦ぶりにノーゴールに終わった10年W杯得点王のフォルランは 「失点し、難しい展開になった。自分たちも勝てるように頑張っているんだが」とイラ立った。  意表をつくミドルシュートやPKを誘うようなドリブル突破がほとんどなかったことを 「相手にとって想定内の攻撃しかできてない」と反省した玉田だが、 それを逆に金沢にやられて屈辱的な黒星を喫した。「今は耐えるしかない。我慢するしかない」と 主将の日本代表MF山口。 悪い流れを作らないためにも、ホーム連戦となる次節・群馬戦(19日・ヤンマー)での連敗は 避けなければならない。

いろいろあるけど突っ込まんとこ

いい時間に先制できなかったこと 先に点獲られたこと 金沢が堅守だったこと

そして個でしか攻めれなかったこと

それが屈辱的なことかと小一時間

膠着した試合で流れを変えるのは監督の仕事だとおもうんだけど(´・_・`)

J2 第7節 金沢戦|試合後のパウロ・アウトゥオリ監督記者会見コメント http://www.mycerezo.jp/news/match/8/00000093/

「前半は本当によかったです。先ほどから何度か言っていますが、相手は守備の堅いチームでしたし、最終ラインの4人は基本的に攻撃に参加しないというような守り方をされてましたけれども、我々は意図的にスペースを作る動きができていたと思います。 後半、スペースを作る動きというのがうまく出せなかったという部分が大きな要因だったと思います。さらには、おっしゃっている通り、失点をしてしまった後からメンタル的な部分で少し落ち込んだ部分が見えたので、ハーフタイムでまず『しっかり修正しよう』という意図で話もしましたし、これまでは後半しっかりと立て直すことができていた試合が続いていたんですけれども、今日は残念ながら立て直せなかったという流れでした。 ひとことで言えば、前半は今シーズン最高のゲームでしたが、後半それを続けることができなかったという流れでした」

次にネタにする予定の今朝の紙面を踏まえて読むとブルーになってくる

たらればでいえば あのゴラッソのエアポケットだけなんだけど それは昨年もあったわけで

決めきれず負けた試合で今シーズン最高っというのはどうなんだろ

M式スタッツつけてるけど

後半は尻つぼみでしかありませんでした

以前に蛍さんがいうてた 先制されたら追いつくことにエネルギーを使うといってましたけど そういう空気はあんまり

グルグルサッカーできてへんし

エアポケットの負けならいいんだけど 切り替えてすむもんでもない

どうしていくんやろか(´・_・`)