桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

小さな巨人  明治安田生命J2リーグ 第7節 セレッソ大阪対 ツエーゲン金沢 プレビュー

土曜の試合って久しぶりだからキンチョウしてます 題名は逆フラグ立てです←

アウェー連戦を4-4 2-0で乗り切ったセレッソ

ホームに帰還して迎えるは5位の金沢

ツエーゲンとはドイツ語の2を意味するZwei ツヴァイと 進むという意味のGEHEN ゲーンから チームとサポーターが共に進んでいくこから名前を付けたとのこと

ツエーゲンの=強いんだという金沢弁が意味と思っていたので驚いた

進撃の金沢 J2でも快走を続けています ここまで4勝2敗

前節の群馬戦 相手に先制されるが、その3分後 辻尾軍団で有名な辻尾のゴールで追い付く 後半にはエースの水永のゴールが決まり、2-1で逆転勝利

チーム総得点数は11でリーグ3位タイ 小さな巨人清原が5得点で得点順位の首位タイ

MFである清原は昨年トップスコアラー 水永も16試合8ゴールで長崎から完全移籍になったので 攻撃のキーマンはこの二人でしょう

森下仁之監督は4年目ということもあり 戦術は熟成しているので 油断は禁物

ゴールはPKが3 セットプレーが5

後は442前プレスからのショートカウンターっぽい

前の試合のハイライトをみると

7番がキーマンですよね

金沢のカウンターには要警戒とφ(・ω・ )

さてジンヒョンとバブロが戻ってきそうなセレッソ キンチョウでの開幕ゲームでございます

時間帯別の得点みてて気づいたんですけど 今季のセレッソ前半得点0(震

スロースターターな気はしてましたがw ちなみに失点も0

後半得点が13 失点が7

前半は相手ペースの防戦一方 ハーフタイムに雷おちて 動きが変わるというのが今季のテンプレ

前半点獲れてないのは前後分断サッカーだから まだまだ熟成してないので 個に頼ってどうにかしてるという感じ

89分寝てても1分でどうにかしてきてるもんね」

逆転するのはエネルギーが必要ですが 先制できればどうにかなるということ モニワとハッシーの方程式もできつつある

まあ金沢はここまで5失点と堅守なので

1点を争う試合になるのでは?

セレッソ予想スタメン ベースは岐阜戦のメンバー ジンヒョンとパブロ入れて カカウはサブとおもってます

ツエーゲン予想スタメン

前半から動きあるのか 今回は注目してみたいとおもいます

さてどうなりますやら

16時キックオフ

金沢戦MDP http://mdp.cerezo.co.jp/408/

バースデイゴール期待してます

玉田 11日ホーム金沢戦で“バースデー弾”宣言! ― スポニチ Sponichi Annex サッカー http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/04/10/kiji/K20150410010143390.htm