桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

国内ならセレッソ

朝のツイッターでやりとりで いろいろ考えてました

国内ならセレッソ

この言葉好きではない

シーズン中でもオファーが来たら 速攻で出て行きますということだよね

それがチームの伝統に なってるということだろうけど フロントの戦略がアレなだけだよね

セレッソのフロントは 身内に甘く  外様に厳しいということ

ハネケンの名言も 記憶に新しい

www.crzgoal.net

www.crzgoal.net

ちやほやするから ああなってしまうわけで

ある意味鹿島の流儀らしく SNS禁止したほうが いいのかもしれんと小一時間

別に選手が下まで 下りてくる必要無いわけだし

俺なんてモリシは 神々しすぎて姿見ることさえ 怖くてできないんだぜ←

ルイルイもマルも緊張して 声かけさえできひんかったw

お金落とすからいいと いうわけでもない

そのチーム育ちなら 俺が優勝させたろとか そういう気持ちのある人は おらへんのやろか

今年チームを崩壊させた 代理人が押し込む選手ではなく オファーされる 選手になってからやないかと

語学習得は嗜みのルールやし 守備面も理解しないと

国内でも成長できると 思うんですが(´・_・`)

ていうことなら 監督も身内にしないと いけないやろな

まあこの辺は スタメン抜擢歴のある アントゥさんに いろいろ叩き直して もらうこと期待するわ

追伸 もしかして達也の涙は この辺からですか(´・_・`)