桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

試される試合 ACL ROUND1 E組 第2節 セレッソ大阪―山東魯能戦プレビュー

  今日はホームでのACL開幕戦でございます このブログヘッダー写真は3年前長居スタジアムでのアレマ戦 入場時のACLアンセムで泣いたことを思いだした

ピンパオンスゴイ助っ人だとおもてたんだよねえ 今思うと東日本大震災直前だったんだな

この3年自分もいろいろあったけど 今もサッカーが見れる幸せを感じながら レビューを書いていきます 今日は山東魯能との試合 3年前の震災後の最初の試合がアウェーの山東戦だった

サッカーしてる場合とかいろいろ言われたよな ぼんやり試合みてただけであんまり記憶にない (0-2)

 

この試合がこのタイミングでやってくるのは 意図的なのかそうではないのか

20140311-125929.jpg

山東は中国の電力会社(チームからはオレンジ だけど磐田と交流があるらしい) 資金的に恵まれた巨大戦力なチームだけど こっちはホームの試合では勝ちきりたいところ

 

山東はACL制覇した広州恒大に続いて2位のチーム ACL6度目の強豪 中国代表と助っ人も盛りだくさん

簡単な試合になることはない

初戦はホームでタイブリーラムに引き分けなので 是が非でも勝ちたい一戦でしょう 山東のパワーポイントは ラブとモンティジョ アロイージ

ラブはロシアで本田と同じチームだった 出戻り騒動も記憶に新しいあの選手 点取り屋だよねえ

合宿所に女性連れ込んだことからラブという名前に替えた情報は 資料読みでもアナウンスされるでしょう モンティージョはサンパウロに移籍したガンソの後継者として サントスで背番号10を付けたスピードが持ち味のMF いろいろおそろしあ\( ‘ω’)/

 

でこれくらいしか情報わからんので さて今回のセレッソ 噂ではいろいろ話でてきております

徳島戦での蛍のコメント

ACLの時も同じような展開になった ああいう流れになったときにどう自分達の 方向にもっていくのかピッチの中で修正できるようにならないと

 

後半失速する悪癖 前後分断の間延び癖 後半押し込まれるのがテンプレになりつつある 初勝利をあげたことで流れは変わるか 今日はそのあたりがどうなるのか

 

ポ将が動くようですね

見だしがセンセーショナルなのでスポニチから

柿谷 山東魯能戦は先発落ちも…指揮官「試される試合」 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/11/kiji/K20140311007750360.html

11日のACL・山東魯能戦で、C大阪の日本代表FW柿谷が先発から外れる可能性が浮上した。 大阪市内での最終調整で紅白戦を行ったが、柿谷は控え組で、 主力組の1トップには杉本、トップ下にフォルランが入った。 ポポヴィッチ監督は「誰か1人に依存したチームづくりをしていない。あすは試される試合となる」 と会見で語った。柿谷は発熱のため日本代表のニュージーランド戦(5日)に向けた合宿に不参加。 8日の徳島戦は先発したものの万全ではなく、後半途中に交代していた。昨年はリーグ戦とナビスコ杯の 計40試合に全て先発したが、今回は指揮官の判断でキックオフの笛はベンチで聞くことになりそうだ

 

某グループがまた叩きそうな内容だよね なんで批判してるのがまったく意味分からん

背負いすぎてるし 体調不良の面もあるし 連戦でもある

いままで都市伝説といわれてたターンオーバーするチャンスですやん

数日前にもネタ振りはあった

C大阪 11日ACLはメンバー変更へ 指揮官「何人かは」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/10/kiji/K20140310007744460.html

今季初勝利を挙げた徳島戦から一夜明けた9日、C大阪大阪市此花区で練習を行った。 11日にはACL1次リーグ・山東戦(長居)を控え、主力組はランニングなどで回復に努めた。 中2日という過密日程で迎える一戦に向け、ポポヴィッチ監督は「(メンバーを)丸ごと 変えることはないが、何人かは交代させていかないと」と変更を示唆。 その上で「状態を見極めていきたい」と話し、10日の練習を見て最終判断する意向を明かした。 この日はウルグアイ代表FWフォルランらが参加したサブ組のトレーニングを入念にチェック。 MF楠神、ニコルスといった選手たちも控えている。

 

何人かということだから 感じとしたらよーさんとフォルラン替えるだけではないよな シャケも入ってくるかもしれん

 

この前の試合でポ将が行ってたコメントで気になったのがこれ

●ランコポポヴィッチ監督(C大阪): 「こんにちは。前半は非常に良い入り方ができましたし、良い時間帯でゴールを決めることができました。戦う姿勢をしっかりと持ってゲームに入れたのだと思います。そして追加点をいい時間帯で決めることができました。その後3点目を取りにいかなければいけないところでしたが、最後のゴールを決める場面で遊び過ぎてしまった、軽いプレーが出てしまったということがありました。後半に関して言えば相手にスペースと時間を与えてしまいましたが、うちの選手同士の距離感が前半ほどコンパクトになっていなかったことが原因だと思います。ただ今週あたまから代表選手が抜けて、体調不良の選手も出る中で、全員が揃ってトレーニングできなかったということもありました。そのような状況でしたが選手たちは本当によくやってくれたと思います。また今後に向けて大切なのは、体調管理とリカバーリーをしっかりすることで、良い状態で次の試合に臨めるようにしたいです。全員揃ったところでチームとしての確認事項やコンビネーションの質も上げていけるようにトレーニングをしていきたいと思っています。 結果的に勝点3を得られたというのは非常に大きいと思います。サポーターの皆さんもこれだけ大勢の方が大阪から足を運んでいただき、大きな声援を送ってもらいました。そういう点からも結果をしっかりと出すことができてよかったと感じております。これからも私たちが目指す攻撃的で魅力的なサッカーを貫いて、結果を出していければと思っています」

3点目取ってたら終わってた試合だよね 後半間延びするのはなんでだろ

ボランチで数的有利保てなくなるからだろう もともとセレッソは442との対戦が苦手だし 442をするのも苦手 いいときはガンガンサイドがあがりまくって 2バックでサイドでは数的有利が作れるんだけど

SBがあがれないときはとてつもなく推進力がなくなる

ボランチが前向けるときはいいんだけど それがないと前にボールが運べなくなるので 押し込まれっぱなし

それが今年の後半で顕著なんだよね

マルは好調だけど 右のあがりが薄いのが 今年の傾向

徳島の前半は小暮が機能しなかったので 攻勢かけれたけど 後半は...

推進力がないから前線が孤立する

昨年もこういう時期あったけど縦ポンでごまかしてた 中盤を使えなきゃ飛び道具でいけばいいんだろうと

いろいろ選手が変わってないし まだ全員で練習できてないから これからだろうと思う

ボランチがどこまでフリーになれるか アーリアのボランチ 蛍の2列目 いろいろやらなあかんとおもう

フォルランがどこまでいけるか

その辺りの修正が今日の肝ですよね

 

監督にアレが集まらないように スカッといきたいんですけど

はたしてどうなりますやら

今日19時 大阪長居スタジアムでキックオフ

C大阪フォルラン先発濃厚!FK練習で好調アピール/ACL - http://www.sanspo.com/soccer/news/20140311/jle14031104450000-n1.html @sanspocomさんから

  【ACL】C大阪・柿谷、先発落ち濃厚 エース背番「8」背負ってから初:Jリーグ:サッカー:スポーツ報知 http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20140310-OHT1T00152.htm

柿谷今季ホーム1号でACL初勝利狙う http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20140311-1268577.html @nikkansportscomさんから

C大阪ポポビッチ監督「質高い」山東警戒 http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20140310-1268544.html @nikkansportscomさんから