桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

リフレインが叫んでる

朝のつぶやきから回想して いろいろ考えてた

きっかけはこれからのこれ

https://twitter.com/jericho0214/status/514926481672118272

https://www.youtube.com/watch?v=QKglWkm6lYo&sns=em

「リフレインが叫んでる」 どうして どうして僕たちは 出逢ってしまったのだろう こわれるほど抱きしめた どうして どうして私達 離れてしまったのだろう あんなに愛してたのに どうして どうしてできるだけ やさしくしなかったのだろう 二度と会えなくなるなら〜

ユーミンの1988年のアルバムですが 当時は歌詞のこと あんまり理解してなかったなと

リフレインは名詞扱いなので 章や句の終わりということ

歌詞から考えると 終わった恋への叫びですよね

男性は出会ったことを悔やみ 女性は離れたことを悔やんでる

同じことでも見方は違うと いうことなんだけど

三顧の礼出迎えたはずの ポ将とペッツアン 去る時はあっけないもの

なんだかなーと 2人以上就任したら アレということで リフレインが叫びだした

この話のきっかけは 名波氏の磐田監督就任

今年初めに話題になりましたよね

タイムラインでいろいろ 言われてた

あの時名波氏の希望の ベッドコーチとか 認めてたらどうなっていたのかなと

ポ将とかもああいうことになったし この前の天皇杯も解任ダービー だったわけだ(´・_・`)

どういつか悩んでたけど 君に幸あれとしかいいようがない

また今夜茂木健一郎の棒読みに 匹敵する衝撃的な事件があったので よそ様のこというてる場合やないけど

ifもしもだったら どうなっていたかを 妄想したいので行く末を 見守って行くつもりだ

これ以上リフレインが叫んでるに なりませんように(´・_・`)